天台宗別格本山 書写山圓教寺

english site


プレスリリース

12/14・15・16 三千佛礼拝行 参加者募集

2021.12.12[日]

img 211212_1639308143

三千佛礼拝行とは

三千仏とは、過去・現在・未来に出現する三千の仏さまのことです。

三千仏礼拝行は本尊様や僧などに向かって、己の過ちを告白して懺悔さんげし、人々を救済するための悔過法要で、圓教寺では数百年続いている歳末の行事です。本来は僧がすべての人の罪を被り、罪を犯した人々のかわりに懺悔する苦行ですが、この歳末に、圓教寺の僧侶とともに自分自身の心の垢を削ぎ落としていくつもりで行じてはいかがでしょうか。

過去・現在・未来の三千の仏様のお名前を唱えながら、五体投地礼を行います。

日時

12月14日(火) 過去荘厳劫千仏

12月15日(水) 現在賢劫千仏

12月16日(木) 未来星宿劫千仏

場所

大講堂

参加費

無料。申込みは不要です。

昼食は付きませんので、はづき茶屋をご利用頂くかお弁当をお持ちください。

今年は宿坊宿泊はできません

例年ですと2日目15日の夜のお食事は満行前日ですので僧侶と一緒にお祝い膳を頂いていましたが、今年は新型コロナウイルス対策で宿泊をお断りしています。

ご不便をおかけします。

参加要項

この行事にはどなたでも自由に参加していただけます。

ご都合の良いときに来て頂きご都合の良い時間に下山してかまいません。

体力に無理のないように礼拝してください。

もちろん座ったままで、仏名を一緒に唱えて頂くだけでも充分な礼仏です。

時間の配分(予定)

9:30 - 10:00〜100
10:00 - 10:30〜200
10:30 - 11:00〜300
11:00 - 11:30〜400
- 休憩 -
11:30 - 12:00〜500
12:00 - 12:30〜600
- 昼食・休憩 -
13:30 - 14:00〜700
14:00 - 14:30〜800
14:30 - 15:00〜900
15:00 - 15:30満行・結願

http://shosha.or.jp/schedules2.cgi#sc_sanzenbutsu